<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0219152_135171.jpg

無料ブログの新規作成・更新など講習会を少人数対象に随時受け付けております。
対象者:会員及び会員と取引のある業者様等
詳細はお問い合わせ下さい。--建築の匠--
[PR]
『建築の匠』では業者様からの情報・価格提示などのご提案を広く募集しております。時代の流れに前向きの会員たちばかりですので業者様には新規開拓などの可能性もあるかと思います。
新技術、新製品、工法、また講習会やイベント、最新ニュース、自社紹介など色々なジャンルからの有益な情報提供をしていただける業者様を歓迎します。

【連絡方法】
 ①コメントでの連絡
ここの下欄の [Comments]をクリックして書き込んでください。

 ②メールでの連絡
メールはこちらへ 
件名を 『建築の匠の件』として送信して下さい。

 ③電話連絡
管理人携帯電話:090-1566-1514(日・祭日を除く8:00~20:00まで)へ『匠の会の件ですが・・』などとお伝えください。
[PR]
「建築の匠」についてご質問やご相談などお気軽にお寄せ下さい。

【お問い合わせや連絡方法】
 コメントでの連絡
ここの下欄の [Comments]をクリックして書き込んでください。

 メールでの連絡
メールのお問い合わせはこちらへ
『建築の匠の件』として送信して下さい。


 電話連絡
管理人携帯電話:090-1566-1514(日・祭日を除く8:00~20:00まで)『匠の会の件ですが・・』などとお伝えください。
[PR]
web建築の匠は私たちが運営しております

■web建築の匠 集合写真■ 
f0219152_20232313.jpg



■web建築の匠 会長■ 
f0219152_22224538.jpg秋山建築 秋山祐也(あきやまゆうや)
私のブログはこちら
焼津に根付き、お客様に良質な住宅をご提供しつづけて36年。常に、本当の住宅のあり方を考えております。土地選定のアドバイスから設計・施工は勿論のこと、引渡し後のアフターまで、お客様の最良のパートナーでありたいと願っております。
★会長のあいさつ★
この建築ノ匠(かたちのたくみ)の会は、地域密着としてのプライドと、知恵と心配りで、信頼を売ることだと、わたくしども建築ノ匠は考えております。


■web建築の匠 会員■   
f0219152_2225045.jpg秋山建築 秋山昌至(あきやままさし)
私のブログはこちら
大工暦36年の技術を活かしお客様の想いを形にという理念を持ち、ハウスメーカーの商品とも、旧来の大工の創る家とも違うNEW STYLEの住まいをご提供しています。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_2183020.jpg池ヶ谷建築 池ヶ谷敏男(いけがやとしお)
私のブログはこちら  ホームページはこちら
私は焼津市藤守の大工です。地元大工でなければ出来ないこだわりの住い造りをしています。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_2324543.gif松永建築 松永孝良(まつながたかよし)
私のブログはこちら  ホームページはこちら
新築・増改築・トイレ、キッチン、浴室、洗面室の改修・介護保険適用住宅改修工事・耐震補強工事などの業務を設計施工で行なっております。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_2123788.jpg 多々良建築 多々良克己(たたらかつみ)
私のブログはこちら  ホームページはこちら
当社は、自然素材、健康住宅、炭を使用した施工、などをキーワードに地元密着型の事業を行っています。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_19441712.jpg 大石建築 大石之敏(おおいしゆきとし)
私のブログはこちら 
当社は、地元密着型で事業を行っています。細かな仕事にも対応するように心がけています。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_19575413.jpg小林建築 小林薫(こばやしかおる)
私のブログはこちら 私は焼津市下小杉で地元密着型で事業を行っています。新築からリフォームまで対応いたします。



■web建築の匠 会員■   
 f0219152_20563977.jpg増田工務店 増田清伸
(ますだきよのぶ)
私のブログはこちら 私は焼津市三右衛門新田で地元密着型で事業を行っています。新築からリフォームまで対応いたします。


■web建築の匠 会員■   
 f0219152_2058216.jpg増田工務店 増田昇治(ますだしょうじ)
私のブログはこちら 私は焼津市三右衛門新田で地元密着型で事業を行っています。新築からリフォームまで対応いたします。




注意:(顔写真配置は左サイズは顔に自信がある人以外は60×72ピクセルで設定して下さい)
[PR]
f0219152_14183234.jpg
 

ご覧いただきましてありがとうございます 
 こんにちは。
このホームページは静岡県中部地区で工務店を経営する仲間達 少数精鋭(会員紹介参照)で運営しております。
会員の職種はほとんどが建築大工です。
地域密着型で、いわゆる昔からある地場工務店の集まりです。

《趣旨》
 世界大恐慌といわれたリーマン・ショックから1年半余りが経ちましたが、日本もいまだ消費不振で回復の兆しが見えない状況です。景気は少しずつ持ち直してきたとはいうものの、年間住宅着工棟数は平成8年の163万戸をピークに年々減り続け、昨年(平成21年)は45年ぶりの80万戸割れという低水準となりました。

 近年、耐震偽装事件や住宅メーカーによる詐欺まがいの未着工倒産などと、思いもよらぬ事件が続発し、消費者の方々を惑わせております。
そうした中、とうとう瑕疵担保責任も義務化されました。(資力確保措置の義務化)

 政府は景気回復や温室効果ガス25%削減の目標達成として『家電、自動車、住宅』を三本柱として掲げ、本年(平成22年1月)からは住宅にもエコポイント制度が創設されました。
そして住宅の質も今までの大量生産時代から環境配慮の観点を重視して長期間住み続けられる家作りへと基準がだんだんと変わってきております。
 もちろん私たちも日本の住宅が全てそのように変わって行く事はとても良いことだと思いますし、建物仕様も元々我々が昔からやって来た仕事そのものに大変近い仕様ですから、言わば得意分野でもあり、またそれらを後押ししてくれる良い制度だと強く感じながら理解しております。しかしながら皮肉なことに、目まぐるしく変わる法や制度が本当の職人仕事をちゃんと発揮させてくれているかといえば、必ずしもそのような良い制度とはなっていないという現実であります。

このように日本の住宅建築の環境は現在進行形で日々大きく変化しております。

 私たちは職人として仕事を通してお客様の家作りのお手伝いをさせていただいておりますが、このように日々変わる法的基準や技術的な情報などに対応するためにこのようなかたち(ウェブ上)で素早く情報を発信&交換の場として活用しながらお互いの仕事のレベルを向上させ、またそれが結果的にお客様にも有益な情報として還元できればこんなにも喜ばしい事はないと考え、このサイトを立ち上げました。

会員だけでなく各業者様、一般の皆様方からの活発な意見やコメント、ご提案、またご指摘等をお待ちしております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

  このブログへお越しの皆様へ   --建築の匠一同より--
[PR]